お顔そりフェイシャルケアサロン
ビューティーフェイス
SALON

ビューティーフェイスグランデ

京阪百貨店くずはモール店

  • スキンケア

🎈ニキビの予防方法🎈

2021.11.17

こんにちは🐱‍👤

ビューティーフェイスグランデ京阪百貨店くずはモール店です。

 

本日は、誰もが悩んで悩んで中々解決できない悩みの1つの《 ニキビの予防方法 》についてご説明していきますね❗❗❗

 

💡基本は洗顔!!!!!!

            摩擦や刺激を避け、余分な皮脂はしっかりと洗い流すこと。

     でも、洗い過ぎると必要な水分・油分を取り去ってしまうので基本的に1日2回で十分です。

     酵素洗顔やピーリング化粧品は毛穴詰まりが原因となったニキビを改善する効果が期待出来ますが、

     肌の保湿力が低下しやすいので洗顔後の保湿ケアをしっかりすることです。

 

💡ニキビ予防化粧品を使う

     皮脂を抑える効果のある成分、ニキビの炎症を抑える抑える効果のある成分やアクネ菌の殺菌や角層柔軟作用のある

     成分などを配合したニキビ予防化粧品を使用すること。

 

💡油分の少ないものやノンコメドジェニック化粧品を使用

     油分だけがニキビの出来る原因ではありませんが、アクネ菌は油分をエサにして繁殖します。

     油分の少ない化粧品やアクネ菌のエサになりにくい『 ノンコメドジェニック 』と表示されて化粧品を

     使用するほうがニキビが出来にくくなる。

 

💡ターンオーバーの乱れを正常にする

     バリア機能のある正常な角層を維持するために保湿を行う。

     毛穴の詰まりが気になる部分に綿棒でピーリング化粧品をしようして

     余分な角質をためないようにする。

 

💡しっかりと睡眠をとる

     睡眠不足になると、免疫力が低下し、ニキビもできやすくなる。

     できるだけ規則正しい生活でホルモンバランスを整えることが大切です。

 

💡サプリメント

     ビタミンB2が脂質の代謝を、ビタミンB6が脂肪分解をコントロールするもので、不足するとニキビが出来やすくなる。

     ビタミンAやB-カロチンはニキビの炎症を防いでくれます。

     これらを豊富に含む食事を心がけ、足りない時はサプリメントで補いましょう。

 

💡便秘を避ける

     便秘もニキビを悪化させる原因になると言われています。

     食物繊維の多い食事や水分をしっかりと取って、規則正しい生活を心がけ便秘に注意しましょう

 

🔰注意点🔰

     ニキビに対する治療で頻用されるレチノイド外用薬による刺激性皮膚炎が生じる間は

     ピーリング化粧品は皮膚炎を悪化させるため、皮膚炎が落ち着いてから使用すること。

 

以上が、にきびの予防方法になっております!!

皆様のご参考になればと思います😊

 

京阪百貨店くずはモール店

電話をかける
WEB予約